結婚式前の花嫁の脱毛

結婚式前にブライダル脱毛が間に合わないならブライダルシェービング!花嫁のセルフ処理はNG

結婚式前に脱毛は最低でも数ヶ月前から受ける必要があります。1ヶ月を切っていて間に合わないならブライダルシェービングなら大丈夫です。花嫁のセルフ処理は肌荒れの原因になるのでNGです。

先輩花嫁100人以上に聞いた「結婚式前の脱毛」

結婚式のムダ毛処理に悩む女性
ここでは、先輩花嫁100人以上に聞いた「結婚式前の脱毛」のアンケート回答をまとめています。ウェディングドレスを着る予定の花嫁は必見です。結婚式は一番美しい状態で迎えたいので、結婚式前の脱毛に関して不安や疑問がたくさんあります。ここでは「いつぐらいから脱毛をするのか?どこの部位を行ったほうがいいのか?どこの脱毛サロンがおすすめか?」などの疑問を解消できます。また、予算を抑えたいという方には、安くておすすめのムダ毛処理法を紹介しています。

●グラフで「時期・料金・部位」などをまとめて

脱毛専門のサロン
ブライダル脱毛に関する記事はたくさんありますが、ここではわかりやすくグラフで「時期・料金・部位」などをまとめています。有名な大手脱毛サロンで先輩花嫁が脱毛に使った平均金額や、シェービングで後悔したことなど、ブライダル脱毛を検討している方は、今後の参考にしてみてください。結婚式でどの部位が気になったかや、脱毛していたよかったと思ったシーン、ブライダル脱毛のメリットなどを、先輩花嫁が答えてくれています。

●ブライダル脱毛で一番おすすめなのは脱毛サロン

脱毛サロンは簡単でお手頃
脱毛をできる場所は様々です。医療クリニックやエステ、脱毛専門サロンなど、検索するとたくさんでてきます。ブライダル脱毛で一番おすすめなのは、「脱毛サロン」です。脱毛サロンをおすすめする理由は、脱毛サロンが一番脱毛の専門知識を持っていて、脱毛のプロだからです。また、医療クリニックやエステだと値段も高いです。それに比べ、脱毛サロンは料金が安く抵抗なく通うことができます。脱毛サロンは脱毛の専門なので、痛みも少ないです。

●脱毛サロンに通うと脇・背中・二の腕など肌もキレイ

結婚式で気兼ねなくドレス
人それぞれ気にある部位は異なりますが、脱毛サロンに通うと「脇・背中・二の腕など」肌もキレイになります。脱毛は一回では終わらないため、もし間に合わなかったとしても、脱毛を行うことで毛穴が小さくなったり毛が細くなる、肌が明るくなる、肌がキレイになるというメリットがあります。数日ごとのムダ毛処理も頻度が下がり、肌を傷つけなくて済みます。肌がキレイになれば、背中が大きく開いた、かわいいウェディングドレスも堂々と着られます。

●ブライダル脱毛を始めたのは5ヶ月前からが多かった

結婚式前の脱毛はいつから?
先輩花嫁100人以上に聞いたところ、ブライダル脱毛を始めたのは「5ヶ月前」からが多かったようです。みなさん結婚式をすることを決めてから、ブライダル脱毛に通い始めるようです。ですが、毛の量には個人差があるので、毛の濃い方や部位によっては、回答がわかれていました。アンケートで、ブライダル脱毛をいつから通うべきか聞いたところ、期間が短い方は1ヶ月前、一番長くて24ヶ月前からの方もいました。みなさん毛の量や部位で期間はそれぞれ異なりました。

●結婚式1ヶ月前くらいだと脱毛サロンからお断りされる

ブライダルエステで施術を受ける女性
今まで脱毛を行ったことがない方は、肌がどのくらい敏感なのかがわかりません。そのため、結婚式1ヶ月前くらいだと脱毛サロンからお断りされる可能性があります。脱毛サロン側も肌の荒れなどに、保証等ができません。大手脱毛サロンでは、1ヶ月以内に結婚式がある場合は、施術できないことを書いてあります。結婚式まで1ヶ月を切っていて脱毛サロンに通えない場合は、ご自分でシェービングしてつるつるの状態で挑みましょう。

●一箇所だけ脱毛するのではなく、複数箇所脱毛して

背中や二の腕が露出したビスチェタイプのウェディングドレス
できれば脱毛するなら、全身脱毛したい方が多いと思います。ですが、結婚式までは時間が決まっていて、結婚式の準備で忙しかったり予算オーバーしてしまったりなどあると思います。アンケート結果では、一箇所だけ脱毛するのではなく、複数箇所脱毛している方がほとんどでした。ウェディングドレスを着たときには、露出している部分が多くあります。脇や背中、腕などが一番気になる部分です。そこを集中的に脱毛する方が多いようです。

●最近は背中が開いているウェディングドレスが流行

結婚式前の脱毛するべき?しない?
一生に一度の結婚式です。ウェディングドレスを着るために脱毛をすべきかとみなさん悩むかと思います。特に最近は背中が開いているウェディングドレスが流行っていて、余計ムダ毛が気になってしまいます。一度しか着る機会がないので、できれば、自分で気に入ったかわいいウェディングドレスが着たいです。そこで、先輩花嫁200名に、「ウェディングドレスを着るために脱毛をした方がいいのか?」というアンケートに答えてもらいました。

●ウェディングドレスを着るために脱毛をした方がいい?

手でバッテンマークを作る女性
「ウェディングドレスを着るために脱毛をした方がいいのか?」というアンケートで、一番多かったのは「脱毛をした方がいい」という回答でした。「ブライダルシェービングをした方がいいか?」という質問の回答も合わせると、86%の方がムダ毛処理をした方がいいと答えました。現在は、結婚式前にブライダル脱毛をしない人のほうが少ないです。ほとんどの花嫁は自信をもってウェディングドレスを着れるように、ムダ毛処理をして結婚式に挑んでいます。

●全国で運営している脱毛サロンも多く、近くに脱毛サロン

ポイントを人差し指で示す女性
最近は全国で運営している脱毛サロンも多く、近くに脱毛サロンがオープンして利用しやすくなっています。また、脱毛サロンが流行してきたことで、サービスの質も良くなっています。昔は、脱毛は高そう、勧誘がすごそう、というイメージが強かったですが、今は値段も安く学生でも脱毛に通う時代です。ほとんどの脱毛サロンは、部分的な脱毛のクーポンやキャンペーンがあります。ネットで検索すると出てくるので、自分がやりたい部位を選ぶことが大切です。

●ウェディングドレスを着ている花嫁が一番注目される

スマホでSNSに拡散される花嫁の写真
結婚式では、ウェディングドレスを着ている花嫁が一番注目されて、写真もたくさん撮られます。参列者もたくさん写真を撮ってくれています。最近のスマートフォンやカメラは画質もよくなっているため、産毛や毛穴まで見えてしまうことがあります。また、最近はSNSが流行していて、すぐに自分の写真がアップされてしまいます。誰に見られてもいいように、ウェディングドレスを着る際は、ブライダル脱毛をすることをおすすめします。

●時間がかかりますが、短期間で終わる脱毛サロンも

ウェディングドレスを着た花嫁の脇や背中、デコルテや二の腕
脱毛サロンで脱毛の施術を受けたあと、すぐに毛が抜けるわけではありません。だいたい、施術後14日~20日後に毛が抜けてきます。数回ですべての毛は抜けないため、完全に毛が生えてこないようにするには時間がかかりますが、最近は短期間で脱毛が終わる脱毛サロンもあります。結婚式までにムダ毛処理したい方は、期間が短いため、ウェディングドレスを着たときに露出している部分だけ集中的に脱毛し、肌をキレイに見せることができます。

●ライダル脱毛をしておいたほうがいい部位のベスト3

肌が白くて綺麗な花嫁
人によって毛の量や濃さは違いますが、結婚式でブライダル脱毛をしておいたほうがいい部位の「ベスト3」をまとめています。それは、ウェディングドレスを着たときに必ず見える「脇」「背中」「二の腕」です。この3箇所はほとんど見えてしまう箇所なので、脱毛しておくことをおすすめします。上記3箇所だけだと、料金もそこまで高くなく、結婚式までに脱毛できます。全身脱毛を考えている場合は、費用と期間と相談して行ったほうがいいです。

●どの部位を行うか決め、予約をしておくのがおすすめ

スマホで予約をする女性
ブライダル脱毛を受けるには、まずどの部位を行うか決め、予約をしておくことをおすすめします。だいたい初回はカウンセリングを行ってくれます。ウェディングドレスで露出してしまう部分だけブライダル脱毛するのか、脱毛するなら全身脱毛するのか、まずは決めましょう。予算にもよると思いますので、ネットで値段を検索したり、カウンセリングで相談して、脱毛プランを決めましょう。脱毛サロンのスタッフも親身になって話を聞いてくれます。